top of page

第27回案山子コンテストのテーマ「世界平和」

テーマの趣旨

世界では争いが絶えません。2022年2月24日のロシアによるウクライナの軍事侵攻が始まってから3か月が過ぎました。この戦争はどのように終わりを迎えるのか。そして、その後の世界秩序はどうなるのか。

私たちの社会は、つねに暴力の脅威にさらされています。争いの原因はさまざまです。宗教や民族の違い、資源の奪い合いなど、平和を脅かす火種は世界中にあふれています。我が国も幾多の戦争の歴史を刻んで来ました。

日清戦争は、1894年(明治27年)7月25日から1895年(明治28年)4月17日

その9年後には、日露戦争が始まり、1904年(明治37年)から1905年(明治38年)9月にかけて大日本帝国と南下政策を行うロシア帝国と戦いました。

その9年後には第一次世界大戦が始まり、1918年11月11日に終わりました。しかし、21年後(1939年)には第二次世界大戦に突入して、1945年までの6年余で230万人の命が奪われました。50年で四度の戦争を繰り返して来た日本は、その後の77年間を前例のない平和な歴史的期間を過ごして来ました。

今こそ、どうすれば平和な世界が作れるのかを考える時期だと思います。

棚田オーナーの皆さんが考える世界平和を案山子に託して表現してください。

明日香稲渕の棚田から世界平和を願うメッセージを伝えましょう。


閲覧数:445回0件のコメント

Comments


bottom of page